楽天銀行スーパーローンの審査通ったけど利息高すぎ問題

金利じゃなくて利息が高すぎ

楽天銀行のカーロンって検索したら楽天銀行スーパーローン使えと出てきたので
薄給時代(年収230万会社員で与信枠150万の審査に通った)に作ってたカードローンを使おうと思ってシミュレーションしたらアホみたいな利息取られて断念した話

期間総支払額が鬼

普通は銀行で5~12%ぐらいでカーローン組むんだけど銀行行ったりするの面倒だから多少支払い増えてもカードローンでいいかと思って計算
その結果、利息総額が元金の93.9%!にまで登ることが判明。つまり、期間総支払額が元金の1.939倍にまで膨らんでいる。

なぜそうなるのか自作の利息計算機をつくってみた

それがこれ
http://materialbook.futh.net/tools/rakuten-cardloan-simulator.php

厳密に作ってない(日割り計算とか)ので楽天銀行のシミュレーションとは誤差がでるけどそこはご愛嬌

シミュレーションしてみるといかに金利を取ることを考えてるかよく分かる
75万借りておとなしく引き落とされると完済まで16年8ヶ月とか本当に悪意しか感じない

からくり

残高スライドリボルビング返済という元金が減ったら返済額も減る仕組み
返済のイメージはシミュレーションの返済表を見れば一目瞭然だが
元金25万を2年11ヶ月間15000円ずつ
元金20万を3年2ヶ月間10000円ずつ
元金20万を7年間5000円ずつ
元金10万を3年半間3000円ずつ
払うことになる

繰越返済

繰越返済で毎月1万単位で返済すると完済まで5年に収まるようになる
しかし取られる利息をみて普通にメガバンクのカーローン金利7%の元利均等返済で60回払いにした
繰越返済で返済額を同額で比較すると26万も安くなる

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

WordPress Themes